コンテンツへスキップ

桂台コミュニティハウス

2019年10月09日

『古典文学講座「万葉集」に日本文化を読む』が開催されました

昨年、新規に開催され大きな支持を得た人気講座が今年も開催されました。特に昨年参加された方は「令和」の年号が発表されたとき、大きな興奮を覚えたようです。まさに万葉集巻五の梅花の宴の序を勉強したばかりだったからです。

こうした知的興奮をまとって、今年も多くの方の参加により講座が開かれ、黒髪の恋歌と山上憶良の歌を中心とした子供・家族への思いについていろいろ思いやられる講義を受けることが出来ました。

講師の荒木優也先生の人柄も交じって、忘れ得ぬ時間を過ごすことができました。

  

講義風景                荒木先生

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

文字サイズ
背景色