奈良地区センター

横浜市民施設協会のマーク
公益社団法人 横浜市民施設協会ホーム公益社団法人 横浜市民施設協会からのお知らせ公益社団法人 横浜市民施設協会について各施設へのお問合せリンク

奈良地区センター
TEL:045-963-5380

奈良地区センター

2019年 12月 27日 11月・12月の自主事業の様子

★1/27 ・ 12/2 (各一回) クリスマスを彩るナチュラルペインティング ①メタルタペストリー ②ウェルカムプレート

 

11/27には大型のメタルプレートタペストリーを使っての作品、12/2には小さめのプレートの作品を作り上げました。

講師は「ナチュラルペインティングサークル」の藤田亜季美先生。トールペイントの手法を使い、塗って乾かし貼ってを繰り返して、初めてのかたでもホワイトクリスマスのイメージそのままに、素敵な作品ができあがりました。

大変出来上がりに満足されて、皆さんお帰りになられました。

   

   

 

 

★ 12/11(水)世界の郷土料理を召し上がれ オランダ編

 

お料理で海外旅行体験をと銘打って、今回は珍しいオランダ料理。野菜たっぷりのエルテンスープ、パンネクックというパンケーキ、講師の先生秘伝!の野菜のマリネ、お花のリンゴのタルトを作りました。講師はサークル「人参倶楽部」で長く講師をされていらっしゃる石尾茂子先生。オランダ料理にまつわる講義を受けた後、参加者の皆さんで作りました。

皆様、美味しい料理に笑顔で大変満足されたようです。次回は2/26(水)ロシア編 「1月募集の講座」をご覧ください。

   

 

 

★12/13(金)パワーコーラスマチサガ! のクリスマスコンサート

 

迫力ある歌声に、励まされ元気がもらえる、と毎年大人気のコンサート。男性も多くお越しでした。今年も満席で、階段まで立ち見のお客様もいらっしやる中、素晴らしい歌声が館内に響き渡りました。マチサガの皆様、ありがとうございました!

  

 

 

★12/18(水)大人も食べたい!横浜マイスターとはまポークで作るクリスマスのテリーヌ

 

2019年に「現代の名工」として選ばれた 食の横浜マイスター中山一郎さんが講師となって教えてくださいました。

アルミケースを使ってオーブンで作るクリスマスのテリーヌ。ナッツやチーズ、干しブドウなどたっぷり入った豪華な一品です。多くの質問にも丁寧に対応してくださり、皆さん大変ためになったとおっしゃっていました。

   

 

 

★12/22(日)サクソフォンアンサンブル クリスマスコンサート

 

奈良地区センターで サックスのコンサートといえば、おしゃべりも演奏も楽しい「リーブルサクソフォンカルテット」の皆様。

クリスマスの時期のコンサートは ほぼ二年ぶり。今年は初めて会議室を暗くし、スポットライトを入れてのコンサートとなりました。ジャズの名曲「SING SING SING」ではミラーボールが回り雰囲気たっぷりに。

素晴らしい演奏で、室内は今までにない程お客様でいっぱいになりました。
「リーブルサクソフォンカルテット」の皆様、ありがとうございました!

   

 

 

★12/25(水)お正月フラワーアレンジメント ①午前 ②午後

 

毎年希望者が大変多い講座で、抽選になってしまっていたところ、今年は午後も開催することにしました。

講師は毎年お願いしている 永井広美先生。毎年、デザインをかけて花器を手作りし、メインの菊の色を変えてご提案下さいます。今年はゴールドの菊が華やかさを増すお正月のお花となりました。参加者の皆さんの花を並べると同じ花材を使っても個性が現れます。上手に水を足すと1カ月近く長く持つお花です。

皆さま素敵な作品が出来上がり、大満足でお帰りになられました。