奈良地区センター

横浜市民施設協会のマーク
公益社団法人 横浜市民施設協会ホーム公益社団法人 横浜市民施設協会からのお知らせ公益社団法人 横浜市民施設協会について各施設へのお問合せリンク

奈良地区センター
TEL:045-963-5380

奈良地区センター

2019年 7月 31日 7月の自主事業の様子

★7/6(土)親子で参加 キッズマネースクール

貨幣の歴史を学び、どうやったら物が売れるのか、工夫をこらして子どもたちは「お菓子屋さん」「パン屋さん」等になり、店長さんとして働きました。自分の作ったものが売れて「お金になる」お店屋さんごっこの体験を通じ、お金は限りあるもの、大切に使わなければならないもの、「ありがとう」の対価であることを学びました。また、親御さんに向けてお小遣い、教育費などのお話も含め、今回の講座は一般社団法人子どもの生き抜く力育成協会 齋藤徹成さん、田辺和広さんに講師となっていただきました。

   

 

★7/10(水)40代・50代からのマネープラン講座 ~自分の年金知っていますか~

働き盛りの世代に向けて現実の生活を見据え、老後破産に陥らないために、FP(ファイナンシャルプランナー)より、年金について学ぶという内容の講座でした。セカンドライフプランについて自分らしい価値観で将来像を描き、収入や、必要な資金について考えをめぐらし「長期収支試算表」を作る必要性とその大切さを学ぶことができたとの声をいただきました。講師は、あおばFPくらしの会の田畑信二さんにお願いいたしました。

  

 

★7/10(水)おはなしのくに「こわーいおはなし」

毎年大好評の「こわーいおはなし」。部屋を暗くして、行燈の灯りでおはなしを聞く会です。今回の演目は「ひねくれもののエイトジョン・月夜の明かり・青い鬼火・元気な仕立て屋・百目」でした。高学年のお子さんも来てくださって「こわーいおはなし」の気分をたっぷり味わいました。参加したお子さんは、お土産に光るブレスレットを手に帰路につきました。

  

 

★7/11(木)自分だけの御朱印帳を作ろう

TVなどで最近取り上げられることが多くなった「御朱印帳」。本来はお寺や神社にお参りに行き、納経を行った証として頂くものです。神社やお寺、文房具店などで手に入りますが、今回は自分の好きな布や和紙等を表紙に使って、御朱印帳を作ってみました。世界に一つ お気に入りの一冊ができあがりました。講師は藤が丘で活動されている「藤が丘手作り絵本夢の会」の皆様7人の方に、丁寧に教えて頂きました。

 

★6/10~7/22(月)モーニング・フラ(全4回)

朝から体を動かす運動のひとつとして、フラをはじめてみませんか?。ゆったりとしたフラの動きで体を目覚めさせましょう!と呼びかけてスタートした初心者向けのフラの講座です。髪にお花を飾り、フラのスカートを履いて初めた踊りも、4回目には綺麗に1曲踊れるまでになりました。顔見知りいない状況でしたが、終わる頃には皆さん、お友達のように話せる仲間になっていました。講師は山本美穂さん、今後も続けたいと希望する方に向けて教えて下さる予定です。

  

 

★7/27(土)ラグビーワールドカップ2019より試合を面白く見たい人集合!

横浜でラグビーワールドカップが開催されるのに合わせて、ラグビーのルールを初心者向けに教えて頂くのは日本体育大学の先生で ラグビー部の監督(元日本代表)田沼広之先生です。会場には先生のお持ちのキャップや桜の刺繍の入ったウェア等並べられており、ラグビーの歴史からラグビーで使われる「パス」「ラインアウト」「スクラム」等、試合からそれらのシーンをたくさん選んで頂き、映像で具体的に教えていただきました。帰るときにはお土産のタオルと先生とのツーショットも。参加者からは「面白かった!絶対試合を見ようと思いました」「何処を見たらよいのかわかったので、見る目がかわりました」との声を頂きました。