若草台地区センター

横浜市民施設協会のマーク
公益社団法人 横浜市民施設協会ホーム公益社団法人 横浜市民施設協会からのお知らせ公益社団法人 横浜市民施設協会について各施設へのお問合せリンク

若草台地区センター
TEL:045-961-0811

若葉台地区センター

2018年 2月 5日 1月開催の自主事業の様子

<小学生マスコット作り>

干支のワンちゃんを作りました。
針と糸を使うのが初めての1年生は、一針一針を丁寧に。高学年になると、ちくちくすいすいと。
ワンちゃんのさまざまな表情がとてもかわいらしい出来上がりになりました。
素敵な1年のお守りとなるでしょう。

  

<子ども茶道教室>

4月から全8回で開催してきた子ども茶道教室の最終回となりました。
茶道の基本と心得を丁寧に教えていただき、毎回気持ちを引き締めて臨む子どもたちでした。
1年を通して、茶道の所作だけではなく、素晴らしい成長につながったことと思います。

  

<親子ヨガ>

毎回テーマを設けて、時には風船を使ったりもして楽しくヨガに取り組みました。

一枚のマットの上で親子いっしょにポーズをとる様は何とも言えずほほえましくかわいらしく。

「体のこわばりがとれた」「冷えが良くなった」という感想もいただきました。

子育て中のおかあさんの笑顔が増えますように。寒い季節の子どもたちのお楽しみの場となれますように。

  

<青葉歴史探訪>

第1回は、寺家町から川崎麻生不動院のだるま市へ、のテーマで

当地区センターで講義を受けた後、三輪玉田谷戸横穴古墳群→妙福寺→月讀神社→だるま市へと進みました。

週始めに降った雪が残る中を歩いていると、見慣れた風景も違って見えて、

地元の知らなかった歴史に思いを馳せるのにまたとないタイミングのように思えました。

    

<プチ・コンサート>

1月20日に「関 朋岳ヴァイオリンヴァイオリン リサイタル」を開催しました。

当日は150部印刷したプログラムが足りなくなってしまう程の盛況で、ヴァイオリンの関 朋岳さんとピアノの佐川和冴さん

の瑞々しく力強い演奏に会場の皆様も心熱くするひとときを過ごすことができたようです。

来場者の拍手喝采に応え、2曲もアンコールを演奏してくれました。