山内地区センター

横浜市民施設協会のマーク
公益社団法人 横浜市民施設協会ホーム公益社団法人 横浜市民施設協会からのお知らせ公益社団法人 横浜市民施設協会について各施設へのお問合せリンク

山内地区センター
TEL:045-901-8010

山内地区センター

講座・イベント

2020年 1月 24日 1月開催わんぱくホリデーの様子

「みんなで書き初めIN山内」(1月6日開催)

新年最初のわんぱくホリデーは、恒例の「みんなで書き初め」を
開催しました。
30畳ある広間に、みんな並んで一斉に筆を走らせる姿は圧巻です!
先生に、丁寧なご指導をいただき、
何枚も繰り返し練習をしました。
最後には、みんな納得できる作品を仕上げられたようで、
満足感に満ちた笑顔で、講座を終えました。
参加してくださったみなさんにとって、すてきな一年となりますように。

   




2020年 1月 1日 1月募集の自主事業

ヤマリンの部屋~お正月遊びを楽しもう!!

「ヤマリンの部屋」は地域の皆様が気軽に集まっていただける場として、3つの地域ケアプラザ(大場/美しが丘/たまプラーザ)と山内地区センターが共同で開催しています。今回のテーマは「お正月遊び」。お子様から大人までどなたでも気軽にお立ち寄りください。くわしくは、こちら

 

箏・三絃・尺八 早春コンサート

伝統楽器の音色の美しさを感じてみましょう。演奏終了後に実際に楽器に触れられる体験コーナーもあります。

くわしくは、こちら

 

認知症サポーター養成講座

身近な人や自分自身が認知症になっても、安心して暮らせる町を作るために。認知症の人と家族を温かく見守る「応援者」の養成講座です。くわしくは、こちら

 

プロから教わる介護の「いろは」基本介護技術をマスターしよう~総集編~

プロの介護士の方から詳しくお話を聞くことができる講座です。今回は、今年行ってきた様々なテーマの技術を振り返ります。

お悩み相談の時間もあります。くわしくは、こちら




2020年 1月 1日 2月開催分わんぱくホリデー募集のご案内

『ハッピーバレンタイン♡クッキーに楽しくデコレーション』

バレンタインデーを前に、お菓子作りの講座を開催します!
今年は、クッキーを焼いて、チョコペン等で楽しくデコレーションします♪
保護者の方と一緒に参加してくださいね。
くわしくはこちらをご覧ください。




2019年 12月 17日 12月開催わんぱくホリデーの様子

「チョークアートでクリスマスボードを描こう!」(12月7日開催)

この時期ならではの企画、クリスマスボードを描く講座を開催しました。
お部屋には先生の作品がたくさん並べられ、その一つ一つを見て、
みんな「すごい!」「きれい!」と感動しているようでした。
今回の作品は、基本の図柄だけ先生が下書きしてくださいましたが、
色付けや周りの模様は、自由に描けたので、
どれもとても個性的な作品となりました。
最後にみんなの作品を並べて記念撮影!
お家に飾って、すてきなクリスマスを迎えてくださいね。

 

   

 




2019年 12月 2日 12月募集の自主事業

豊かなセカンドライフを実現するには…40~50歳代から安心とお金の準備をしましょう!

ああばFPくらしの会のファイナンシャルプランナーによる「くらし安心」シリーズ。これからの生活における不安材料を確認し、

解決策を見出し、安心で豊かなセカンドライフを実現させましょう。くわしくは、こちら

 

☆デューク更家式☆ぴんしゃんウォーキング~100歳まで自分の足で歩くよろこびを!~

「ぴんしゃんウォーキング」は「歩く量」ではなく「歩きの質」を高めます。
「ぴんしゃんウォーキング」で身体も心も元気になりましょう。 くわしくは、こちら




2019年 11月 30日 令和元年山内地区センターまつりを開催しました。

11月16日(土)・17日(日)に、山内地区センターまつりを開催しました。
発表部門44団体、展示部門42団体、その他7団体の皆さまにご参加いただき、
二日間のご来場者数は3,438人でした。

 

   

 

   

 

   

 

発表部は、昨年までと違い、ステージ台がありませんでしたが、その分広いスペースで

パフォーマンスが出来、好評でした。

みなさん日頃の練習の成果を遺憾なく発揮され、たくさんのお客さまにお楽しみいただきました。

また、今年も神奈川県立元石川高等学校放送部の生徒さんとOGのみなさんが司会を担当し、

素晴らしい進行をしてくださいました。

 

展示部は、各展示スペースに参加団体の皆さんが付いてくださり、ご来場のお客さまからの質問に

答えたり、解説をしていただけました。

とても熱心にご覧になるお客さまも多く、地区センターまつりを目標に作品を作っていらした

団体の皆さんも、とても嬉しそうでした。

 

毎年恒例の参加団体の皆さんによる「チャリティーバザー」や、
地域の皆さまにご協力いただきました「寄贈品バザー」も、盛況でした。
2日間のチャリティー合計は、118,555円もの金額になり、
山内地区センターまつり実行委員会から青葉区社会福祉協議会に、全額を寄付させていただきました。
詳しくはこちらをご覧ください。

期間中ご協力いただきました団体の皆さま、ご来場いただきました皆さまに、

心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 

 




2019年 11月 30日 11月開催わんぱくホリデーの様子

「茶道体験教室」(11月9日開催)

“文化の秋”にちなんで「茶道体験教室」を開催しました。
ご挨拶や襖を開ける時の作法、お菓子やお茶のいただき方、
お茶の点て方等を、先生から丁寧にご指導いただき、
みんな真剣な表情で一つ一つを体験しました。
最初は、長時間の正座に、大丈夫かな?と不安そうでしたが、
終わってみたらあっという間だったようで、「またやりたい!」という声が
たくさん上がりましたよ。
これを機に、日本の伝統文化に興味を持ってもらえると嬉しいです。

 

   

 

   




2019年 11月 30日 1月開催分わんぱくホリデー募集のご案内

『みんなで書き初めIN山内』

恒例の書き初め大会を開催します!
小学校3年生~中学生のみなさん!
新春の新たな気持ちで、みんな一緒に筆を走らせませんか?
もう何年もの間、この書き初め大会でご指導いただいている岩本先生が、
今回も丁寧に教えてくださいます。
清書用紙や、学校指定のお手本があったら、持ってきてくださいね。
くわしくはこちらをご覧ください。




2019年 11月 10日 9月・10月の自主事業の様子

保険を賢く選んで人生100年時代に備える  9月11日開催

あおばFPくらしの会のファイナンシャルプランナーによる「くらしとお金シリーズ」。生命保険の種類やしくみ、年金の受給予定額や個人の望むライフスタイルなどから必要な保険金額を算出する方法、点検のポイントなどを教えていただきました。皆様とても熱心にメモを取りながら聞いていらっしゃいました。

 

 

みんなで脳活レク! 9月13日開催

大場・美しが丘・たまプラーザの3つの地域ケアプラザと青葉区社会福祉協議会、山内地区社会福祉協議会、山内地区センターの共催による「みんなで脳活レク!」。まず最初に「ぴんしゃんウォーキング」で身体を動かした後は、山内地区をテーマにした「山内カルタ」で盛り上がりました。その他、色々な脳活ができる場所や企画もご紹介し、皆で楽しく心身をリフレッシュできました。

 

 

どうする?わが家の防災シリーズ第2弾~要介護者のいる家庭の防災について考える~ 9月18日開催

3回連続で開催する防災セミナー。8月の親子・お子様向けの講座に続き、今回は「要介護者のいる家庭の防災」について伺いました。「要介護者」とは、高齢者、障がいのある方、乳幼児、妊婦、日本語の不自由な外国人などの「災害時に自力で避難するのが困難な人」を意味します。普段から心がけておきたい沢山のポイントを教えていただきましたが、その中でも一番印象的だったのは「受援力」を高めるというお話でした。「助けを求める事に罪悪感を持たない、助けたくなる人になる事が自分自身の命を守る」という言葉がとても心に残りました。

 

韓国家庭料理をつくろう!~チーズダッカルビほか~  9月21日開催

韓国人の先生から本場の韓国家庭料理を教えていただく大人気の講座です。今回は隠し味が効いたチーズダッカルビとズッキーニのチヂミ。定員20名の予定でしたが、希望者がとても多かったため午前・午後の2回開催とし、40名の方にご参加いただく事ができました。先生を中心に和気あいあいと本場の味を楽しみました。

 

 

「あおばおもちゃのひろば」がプレイルームにやってくる 9月24日開催

「おもちゃで親子のコミュニケーション」をテーマに厳選されたおもちゃが山内地区センターのプレイルームにやってきました。普段のプレイルームには無いおもちゃに子ども達は大興奮。ママたちは専門のスタッフとゆっくり育児のお話もできました。次回の開催もお楽しみに!

 

 

そば打ち入門講座 9月25日・10月23日開催

毎年好評のそば打ち入門講座が始まりました。挑戦してみたかったけれど機会が無かったという方はもちろん、経験者の方も、打ち立ての美味しいお蕎麦に感動していらっしゃいました。2日めには天ぷらも添えていただきました。

 

 

初心者卓球教室・秋 10月2日・9日・16日・23日・30日・11月6日開催

恒例の秋の初心者卓球教室。サーブやレシーブ、フットワークなど卓球の基礎を学び、最終日には試合も楽しんでいただきました。試合では笑い声が外のロビーまで響いてきて、「あー、楽しかったー!」という声もたくさんいただきました。身体を動かす事はもちろんだけれど、「楽しむ」「笑う」という事が何より健康に良いという先生のお言葉に納得でした。

 

 

 

布ぞうりを作ってみましょう! 10月8日・9日開催

毎回大好評につき、今回は初めて2日に渡っての開催となりました。皆様が思い思いに持ち寄った色とりどりの布で、個性あふれる24足の布ぞうりが出来上がりました。唯一の男性参加者の方は、いつも奥様の小さいぞうりを借りていたけれどやっと自分だけの大きいぞうりが出来たと、とても喜んでいらっしゃいました。早くも次作へのイメージを膨らませている方もいらっしゃいました。

 

 

どうする?わが家の防災シリーズ第3弾~高齢者の家庭の防災について考える~ 10月16日開催

防災シリーズの3回目は高齢者の家庭の防災についてです。おりしも台風19号が近隣の川崎市や世田谷区などに甚大な被害をもたらした直後の講座となりました。「防災」というとつい「地震」ばかりを想定しがちですが、今回の事で参加者の方々も「台風」や「水害」に対しての備えも大切であると痛感していらっしゃり、皆様熱心に質問をしていらっしゃいました。

 

 

浮世絵で見る東海道五十三次の旅 桑名~京都編 10月19日開催

2年前に東京を出発した東海道五十三次の旅もついに京都に到着、最終回となりました。浮世絵を見ながら江戸時代の旅に思いを馳せつつ、実際に歩いて旅をされた方からお勧めのルートや宿のお話も伺い、秋の京都の紅葉の見どころも紹介していただきました。

 

 

牧神の笛ロビーコンサート 10月20日開催

レクリエーションホールで秋のロビーコンサートを開催しました。今回はパンフルートという竹笛やハンマーダルシマーという打弦楽器とギターによるコンサートでした。普段あまり見る事のない楽器でしたが、初めて聴く優しい音色にとても癒されました。演奏の前後には直接楽器に触らせていただく事もでき、子ども達も大喜びでした。

 

 




2019年 11月 5日 山内地区センターまつりを開催します

11月16日(土)・17日(日)に山内地区センターまつりを開催します。詳しくは以下をご覧ください。

令和元年度山内地区センターまつり

展示部門 参加団体一覧

発表部門 参加団体一覧