コンテンツへスキップ

藤が丘地区センター

2022年09月02日

★8月の自主事業の様子

FPから学ぶ「くらしとお金シリーズ」第5回
ー人生100年時代に備えるー

8/5(金)、あおばFPくらしの会の田川 知春先生をお迎えして人生100年時代に備えるための資産づくりのお話を、具体的な内容(iDecoやつみたてNISAを中心に)を組み込んでしていただきました。アンケートでは、今回の内容を子どもへ伝え将来の資産形成の大切さと具体的な金融資産への知識向上に役立ててもらおうという方や、投資に対してのリスクを考えると踏み出せなかった方が、内容を聞いて少し前向きになったというご意見もありました。

夏休み子ども工作塾
~たわらころがしを作ろう~

8/6(土)、おやじの腕まくりの皆さまのご指導の下、夏休みの工作にぴったりの「たわらころがし」を作りました。今回のたわらころがしは、制作するのに少し難しい部分もあったようですが、みんな真剣にそして一生懸命に取り組んでくれました。低学年の付き添いのお母様達も一緒に取り組んでいただき、時間ぎりぎりまで制作にご協力いただきありがとうございました。

📃【アンケートより】

  • コースをうまく作るちょうせいがむずかしかった。
  • せいかくに長さをはかるのがむずかしかったです。
  • むずかしかったこともあったけどおもしろかったからまたさんかしたいです。
  • たわらをつくってころころころがってうれしかった。
  • さか道を作ることが楽しかったです。ありがとうございました。
第1回おもちゃ病院

8/13(土)に横浜北部おもちゃドクターの会の皆さまをお迎えして、おもちゃ病院を開催しました。参加したちいさな子ども達も大切なおもちゃが治っていく様子を目の前で見てとても喜んでいたようです。今回は先生方のお陰で全て時間内で治ったので、入院するおもちゃはいませんでした。ありがとうございました。

ママとちくちく~動物マスコット~

8/22(土)東京第四友の会緑方面の皆さまのご協力により、「ママとちくちく」を開催しました。先生方が用意してくださった可愛いフェルトのキットを選ぶところから始まり、子ども達もママ達も集中して取り組んでいました。自分で作ったものは格別ですね。大切にしてくださると嬉しいです。

📃【アンケートより】

  • たまむすびとたまどめがむずかしかった!できあがりがかわいかった!
  •  まわりをぬうのがむずかしかった。口をくふうした。
  • はじいめてぬいものをしてたのしかったです。
  • まわりをぬったりしてみんなとぬいものができてたのしかった。
  • (お母様)子供の一生懸命に取り組む姿や、楽しんでいる様子が見れて良かったです。
文字サイズ
背景色